しぐろぐ

日常や思った事やお出かけ&ライブなど、のんびりと書いてます。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人のたいけん楽校DAY1-1

2007-07-31-Tue-20:46
7月28日~29日までの1泊2日の日程で
山形県山辺町の「大人のたいけん楽校」に参加してきました。
実は、この情報が流れた時に「行く!」と思ったのですが
申し込みするのに躊躇しちゃった、チキンハートな私。
締め切り日の午前中に決断して電話
会社の休み時間、携帯を手に取り、ダイヤルする。
担当者のスタッフ「しのぶ」さんに取り次いでもらい、申し込み
「あのー大人のたいけん楽校の申し込み、まだ出来ますか?」
「はい、住所をどうぞ」
「A田県・・・・」
「A田?(語尾がうわずっていた)」
私の心の声
『え??山形県内在住の方しか、参加資格ないのかな??』

ドキドキしながら住所を話し、自己紹介カードを送付して
貰うために、PCのメルアドを教えてから、電話を切りました。
仕事を終えてから、急いで家に帰るとメールが届いていて
早速カードに記入して、返送

参加することになったものの、問題は宿確保。
最初は、仕事を終えてから山形へ直行、どこか適当な場所で
宿を取り、一泊してから集合場所へ向かうという計画。
ところが、給料日前なので、宿代金を捻出する余裕ナシ
次に考えたのは、健康ランドで寝ること。
しかし、ネットで地図を見ると会社からその健康ランドまでは
約165キロ、距離的には行けないこともないが、
仕事で疲れた体での長時間ドライブは避けたい・・

考え抜いた結果、当日の早朝に家を出て集合場所へ行くという
ことにしました。
ただ、集合時間とトイレ休憩&食事休憩を考えると
朝の4時頃に家を出ないと間に合わない!
それから、嵐のように出発準備に追われました。
会社から帰ってから寝袋、着替えの準備
床で寝ることを想定して、部屋の床に持っていく寝具を
準備して、実際に寝たりしました。
そして、金曜日の夜に荷物を車に積み込み、出発を待つだけ
になりました。 28日、朝3時半に起床。
もちろん、目覚まし代わりの携帯の音楽は
阿部さんの「開店休業」の着うた
着替えて、忘れ物が無いかどうか最終チェック
家を出たのが予定時刻より30分遅れの4時半でした。
ところが、出発して10分経過で重大な忘れ物に気がつきました!
「米一合」
今から取りに帰ったんじゃ、遅れる!!
幸い、これから通る道には、叔母の家があるので急いで電話
朝早くに叩き起こされた叔母には申し訳ないが、米を準備してもらい
叔母の家に立ち寄り、受け取るといよいよ本格的に集合場所の
山形県山辺町役場へ向かって車を走らせました。

途中、私の大好きな道の駅「むらやま」で朝ごはんを食べる予定をして
車を走らせましたが、土曜日なのに、山形県へ入ったら車の量が増え始めて
平日の私の地元クラスの混雑にそして、朝食を食べる予定の道の駅「むらやま」に
到着したのが、8時前でした。ご飯を食べてたら間に合わない。
トイレ休憩のみにして、出発。
東根市に差し掛かったところで、コンビニに立ち寄り、おにぎりを買うついでに
店員さんに
「山辺町までどのくらいですか?」
「うーん、40分くらいですかね?」
完璧に間に合いません。それに私の車にはカーナビもありません。あるのは
JAFの東北道路地図のみ
地図だけで行くのには時間的余裕もないです。
車に戻り、地図を広げると東北中央自動車道が東根から伸びていて、山形中央ICから
降りると山辺町役場はすぐでした。
こうなったら、高速道路を使うしかないと思い、東根ICを目指し発車しました。
東根ICから山形中央で降りて、山辺町役場へと向かっている途中、バス停に「志戸田」の文字
あれ??たしか志戸田って??あーーーっ!阿部さんの出身地!!
うれしくなって、「遅れる、遅れる」というイライラモードが吹っ飛びました。
そうしているうちに、役場の看板を見つけて、到着しました。
たしか、8時45分頃だったと思います。



スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。